スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SEOはキーワード選びから 

前回の続きですが、今回は検索サイト(SEO)対策についてです。
検索サイトによるアクセスアップ、という話題になると、すぐ「検索サイトでの上位表示」に関心が行くのですが、その前にもっと大切なことがあります。それは「検索キーワードを選ぶこと」です。

「アクセスして欲しいユーザーが検索しそうなキーワード」について上位表示されること を念頭に置きましょう。

極端な話、芸能人の名前とかアダルト系のキーワードとかをサイトのコンテンツに散りばめれば、簡単にアクセスアップできますが、これでは全く意味がありません。

「アクセスを増やす」というのは、「自分が来て欲しい人のアクセスを増やす」ということです。そのためには、自分が来て欲しい人が「検索しそうなキーワード」を入力したときに、検索サイトで上位表示されるようにする、と考えなければいけません。

アクセスが多くても、商売に結びつかないサイトはたくさんあります。従って、いたずらにアクセス数を追い求めるのではなく、

1. あなたのホームページのターゲット顧客を明確にする
2. ターゲット顧客が入力しそうな検索キーワードを洗い出す
3. その検索キーワードが入力された時に表示結果の上位を目指して、検索サイト対策を行う

といった順番で検索サイト対策を進めましょう。

とにもかくにも、検索キーワードの洗い出しができないと、検索サイト対策を進めることができません。自分のターゲットを明確にして、その人達が使いそうなキーワードを充分に検討していきましょう。この作業が終わって初めて、具体的な検索サイト対策をスタートすることができるのです。

アクセスアップは「検索キーワード選びから」と、肝に銘じておきましょう。

こちらは同じくディスカバリーネットのブログを運営されている方の記事です。
SEOについてわかりやすく解説していらっしゃいますのでぜひ参考にしてみてください^^
挑戦!ディスカバリーネット

次回は具体的な検索サイト対策についてです。

今日から仕事始めです。5日間休みだったんですが、みんな疲れがでたのか主人も娘も風邪で2人の看病で気の休まらない休日でした。
ディスカバリーネットの宣伝活動も少しお休みしてしまいましたが
今日からまたがんばりますよ~\(^O^)/

あなたも一緒にがんばってみませんか?
ディスカバリーネット

banner-01
       ←よろしければポチッと応援お願いします
e-01

スポンサーサイト
[ 2006/08/17 15:25 ] ブログのSEO対策 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syufuopal.blog70.fc2.com/tb.php/25-048f9557














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。